【初心者必見!】プロが教える!タオバオ代行の選び方のポイントやオススメの業者ご紹介!

「副業で中国輸入や物販を初めてみたい。」この記事を見ているあなたは、そのように考えているかと思います。

もしくは、すでに始めているけど、もう少し便利でお得な代行業者を探している。なんて方もいらっしゃるかと思います。

そういった方も、一度今の頭をゼロにリセットしてこの記事を読んでみてください。

そこで今回は、何を隠そう数多くの通販サイトを運営する中国輸入のプロである私が実際に使っている中国輸入業者を選ぶ際に失敗しないポイント、料金、コスト、納期についてしっかりと経験や実践に基づきご紹介していきます!

おすすめのタオバオ代行を選ぶ3つのポイント

あなたがこれからEC、ネット通販やオークションで中国輸入で仕入れた商品を販売するにあたって欠かせないのがタオバオ代行業者です。

それらを選ぶ際の3つのポイントをご紹介します!

ポイント1 : 納期とスピード

在庫販売無在庫販売どちらでも言えることですが、ネット販売を行う上で、商品確保までのリードタイムや、お客様にお届けする納期など、一番大切なのは商品納品までのスピードになります。

いくら商品が良くてもお客様へのお届けまでの納期が遅いとお店の信頼を損ねることにもなりますし、お客様がリピーターになる確率は一気に下がるでしょう。

その上で、まずは代行業者に問い合わせをする上で、しっかりと日本語対応のできる業者か?(日本語対応ができないと意思疎通だけで時間がかかるため)実際に利用を検討する上で試しに商品を一点発注してみて納期を確認する。

発注までの依頼方法がシンプルでわかりやすいか?

いまだにエクセルファイルで発注依頼をする業者が多いですが、とても不便です。

私が使っている代行業者は独自のプラットフォームがあり、ほぼワンクリックで依頼から発送依頼まで行えるので、非常に効率が良いです。

業者については後ほどご紹介いたします!

 

ポイント2 : 料金

特にこれから中国輸入を行う上で代行業者の「料金」はしっかりと抑えていきたいところです。

特に長く運営していくことで、この料金体系は非常に重要になります。

タオバオ代行業者は基本的に『月会費』、『代行手数料』の2点が主な固定費になります。

もちろんその他にも検品費用国際送料も発生します。(場合によっては輸入関税も発生します。)

  • 月会費(大口会員におすすめ)
  • 代行手数料(無在庫販売、小口、初心者の方におすすめ)
  • 国際送料(配送方法によって様々)
  • 検品費用(無料検品付帯の業者もあり)

もちろん単純に料金の安さで選んで結果的にサービスの質が低い、納得できないとうことでは本末転倒ですよね。

月会費については、正直なところ大口でたくさんの商品を仕入れする会員はメリットになりますが、特に無在庫や小口で仕入れする方であれば、月会費なしの代行手数料のみの代行業者を使った方がお得と言えます!

まずは、いくつか複数の業者を代行手数料のみで使ってみて、最終的にコスパの良い業者に絞るというのがコストも抑えられて安全です。

まずは極力コストを抑えることを目標にしましょう。

ポイント3 : コミュニケーション

先ほどのポイント1でも一部記載しましたが、代行業者の連絡対応、問合せのレスポンス、質もしっかりと納得したうえで選ぶのが望ましいと言えます。

代行業者からの連絡の返事が遅いとか、スタッフとの言語が噛み合わないというお声や問題点はよく耳にしますし、それらのストレスや不便を抱えたまま運営することは、長い目で見てもマイナスしかありません。

そのためしっかりと以下の事項は注意したうえで輸入代行業者を選びましょう。

  • タイミング(すぐに連絡できるか)
  • 言語(日本語でやりとりできるか)
  • レスポンス(返答が遅くないか)

また、中国とのビジネスを円滑化するうえでコミュニケーションツールがご自身のライフスタイルや目的にしっかりとあってるかも事前に確認しておくと良いでしょう。

後程ご紹介しますが、私が使っている業者はプラットフォーム内に独自のチャット機能が使えたり、社長も日本人なので緊急時でも国内のメール、LINE、スカイプ、チャットワークなどの連絡ツールも使用可能です。

 

さて、ここからは私が今まで使ったことのある、中国輸入業者をご紹介します。

最後に私が今現在使っているおすすめの業者もご紹介しますので、最後まで目を通すことをおすすめします。

実際に使ってみたおすすめ代行業者3選

数多くの業者の中からプロである私が本当に良いと思った業者3選のみをピックアップします。

ひなか

ひなか

【おすすめ対象者】
とにかくコストダウンしたい人、小ロット仕入れをしたい人

【月会費および仕入代行手数料】
商品代金1万円未満 一律500円
商品代金1万円以上 商品代金×5%

【サービス】
発送代行
検品代行
アリペイチャージ代行 など

【おすすめ理由】
代行手数料の計算がわかりやすいだけでなく、検品や国際送料に関しても料金形態がシンプルにまとまっているので、コストの計算がしやすいです。

小ロットでの仕入れがしやすく、個人で少量を輸入をしたい人におすすめです。

中国は浙江省に事務所を構える日本の企業で、日本人スタッフと中国人スタッフが常駐しています。

発注方法のやりとりが、Excelファイルだったりと不便な部分がデメリット。

【まとめ】

  • 小ロットの仕入れがしやすい
  • 料金体系がシンプルでわかりやすい
  • Excelでの発注が不便

 

淘太郎

淘太郎

【おすすめ対象者】
大ロットの発注が多い人、検品の精度を求めている人

【月会費および仕入代行手数料】
一般会員 月額料金0円 + 商品代金の5%
月額会員 30,000円

【サービス】
OEM対応
国際転送
買付アテンド
中国での会議室レンタル 等

【おすすめ理由】
中国輸入ビジネスが成長すると取扱量が増え大量発注やコンテナ輸送などが出てきますが、大量発注になると対応しきれない代行業者もあります。

この会社はイーウー市場公式サイト「義烏購」の日本地区総代理店である等、中国国内で企業としてのポジションを築いており通常の納品やFBA直送はもちろんのこと、船便コンテナ等、各種配送方法があり大ロット商品の取り扱いに長けています。

さらに大ロットを発注する企業向けに、提携する外部の検品会社で作業をおこなうことで、より厳しい検品が可能になります。

大ロット発注でも変わらない輸入代行のクオリティを保っているのが魅力です。

【まとめ】

  • イーウー市場公式サイト「義烏購」の日本地区総代理店
  • 大量発注の対応に長けている
  • 外部の検品会社での厳しい検品も可能
  • 無在庫や小口にはあまり向かない。

※2021年8月現在、新規会員受付を停止中ですので利用不可となります。

 

タオバオ代行YUMEZAMURAI(ユメザムライ)

タオバオ代行YUMEZAMURAI

【おすすめ対象者】
小口販売、無在庫販売、エンドユーザーまで直送希望の方

【月会費および仕入代行手数料】
スピード直送会員(無在販売向け)月額料金0円 + 商品代金の18%

月額会員 手数料無料 / 月額¥50,000→月額¥29,800(キャンペーン期間につき)

【サービス】
OEM対応
国際転送
買付アテンド
無在庫スピード直送(おすすめ!)

※無料検品あり

【おすすめ理由】
中国輸入ビジネスや物販では、在庫リスクは極力無くして無在庫販売できたら良いのに。そのように考える方は近年非常に増えていますよね。

そういった無在庫販売をするうえで、絶対おすすめなのがタオバオ代行YUMEZAMURAIなんです!

この業者は、業界初の『スピード直送便という業界NO1の最速配送方法を導入。これによりエンドユーザーまでの最短直送を実現しました。

これにより中国から日本まで最短で3日〜4日程度で届いてしまうんです。

これなら直接エンドユーザーに配送できるので、無駄な日本国内送料が不要となります。

しかも送料も1点からの小口でも大変リーズナブルなので、まさに無在庫販売をする方やこれから中国輸入や物販を始める方にもリスクを最小限にできるので安心しておすすめできます!

この会社は日本にあるLifeSlip株式会社が運営しており、代表も日本人なので非常に信頼できます。通常の納品やFBA直送はもちろんのこと、船便、各種配送方法があり大ロットから小ロット全ての商品の取り扱いに長けています。

一見、手数料が商品代金の18%と割高に見えますが、タオバオ代行YUMEZAMURAIは無料検品や独自の発注システムも全て無料で使えますし、連絡対応や商品不良が起きた際のサポートも充実しているため私も長くこの業者を愛用しています。

もちろん淘太郎と同様に有料検品という外部の検品会社での検品も行なっており、安心です。

会員登録ももちろん無料ですし、以下のページで使い方を詳しく解説してるのでチェックしてみてください。

 

【中国輸入】代行業者タオバオ代行YUMEZAMURAI(ユメザムライ)の使い方や評判は?

 

ハイクオリティ・安心・安全・スピード感を保っているのが魅力です。

【まとめ】

  • 日本にあるLifeSlip株式会社が運営
  • 無在庫販売でエンドユーザーへの直送が可能
  • 外部の検品会社での厳しい検品も可能
  • 日本語対応やレスポンスも非常に質が高い

 

タオバオ代行業者選び方のポイントまとめ

中国輸入ビジネスをスケールさせていくうえで必要不可欠な『代行業者』

数多くある業者の中から今回経験者でプロの私が、おすすめとして絞った3社をご紹介しました。

特に現在、中国輸入ビジネスを副業で始める方や初心者の方は「無駄なコストをかけない。過剰在庫を持たない。」これらを意識しながら自分にあったタオバオ代行業者を選ぶ必要があると思います。

その中でも、タオバオ代行YUMEZAMURAIは私も使っていますし、無在庫販売を考えてる方なら間違いなく一番おすすめするので、まずは無料で会員登録をしてみてくださいね。

タオバオ代行YUMEZAMURAI無料会員登録はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です